昨日の続き。

さて、続きです。


思ったのは、いつまでこういうことをするんだろう?ということ。


その頃の私はヒーリングをしてもらう→しばらく調子がいい→暮らしの中でいろいろ問題が起き始める→ヒーリングをしてもらう→しばらく調子がいい…の繰り返しでした。


自分でもレイキをしているけど、人にしてもらってメンテナンスするのも大事…ということで、通っていたのですが、じゃあその人がヒーリングできなかったらどうするんだろうか、とか、何をするのにもその人に確認してアドバイスもらわないとできないのか…と思い始めたのです。


そんなこんなでスピ脱、スピ卒を考え始めた時、とある方のブログで炎のブロック解除ワークを知り、魔法使い養成学校に出会いました。

無料で読めるブログ記事を読み、自分が関わってきたスピの世界との違いに「ここの試験に合格しなかったらスピを辞めよう」と思い、オリエンテーションを受けて無事合格。

魔法使い養成講座でスピリチュアルを1から学び直し、エーテルコードのカットやプロテクションの方法を学び、チャネリングコースでガイドやハイヤーと会話をすることができるようになりました。

そしてある方のブログで藤咲舞子さんが作られているペンデュラムを知り、ブログを読むようになり。当然ながら?タカムラアナさんのことも知ってブログを読み始めました。


で、舞子さんやアナさんに会いたいなあ、イベントに行ってみたいなあと思い始めたのが2016年です。

でも東京まで行く勇気もなく…(今もないけどな)その頃行なわれていたイベントで、「ガイドだけ参加」というのがあったのでガイドだけ参加したのが舞子さんとお話をする始まりでした。


舞子さんのイベントに参加してみたいけど、東京は行ったことがないし怖いんですというようなことを話したら、舞子さんからアドバイスをいただきました。

それはとても小さなことだけれど、大きな一歩。

そしてほどなくして舞子さんの個人講座が大阪で開催されることになり、「大阪なら行けるかも…!」と私は初めてイベントに参加したのです。

ペンデュラムもこの時初めて作ってもらいました。


それからもスピ辞めようって思ったことは実は何度かあります。

メインガイドが入れ替わった(と思い込んだ)事件?もありました。

これ、何でわかったかって、そのメインガイドを名乗るやつが舞子さんやアナさんの悪口を言い始めたんです。

さすがにおかしいなと思って、養成学校の「ガイドのメッセージ伝達サービス」をお願いしたところ、入れ替わりが私の勘違いであることが判明。

メインガイドは生涯入れ替わることはないと教えてもらい、めっちゃ落ち込みました。チャネリングコース6か月間学んでたのに何やってんだろうって。


まあでもガイドから慰められたり、チャネリングコース学び直したりして何とか立ち直り、今もこうしてやっております。

私の場合いろいろなスピ経験がなければ魔法使い養成学校の良さもわからなかっただろうし、それはそれで貴重な体験でした(ほとんどブロック解除で外しましたけど)

でも最初にあの学校(サイト)、舞子さんとアナさんに出会えたらもう横道それなくていいよ!って言います。

そしてエネルギーデトックスワークもやってみてくれると嬉しいです。


一緒にやりましょー^^







Clear Of Life

エネルギーデトックスワーク協会認定セラピストRIE のサイトです

0コメント

  • 1000 / 1000